プレーヤーでエラーのDVD・・・。

DVDロゴ
先日、見逃したTV番組の入ったDVDを友人からもらった。

いつものDVDプレーヤーで再生しようとしたが、エラーが出た。

この原因をさぐると・・・・。




このDVD、実は、ブルーレイ対応のハードディスクレコーダー(以下、HDDレコーダーと表記)で録画したものを、ハイビジョン画質でコピーしたものだった。

それでは、とブルーレイプレーヤーで再生しようとしたが、こちらでもエラー。

なんとかパソコンで視聴することができた。



通常、DVDは、市販のDVD映画などと同じDVDビデオ形式にしたがって作るので、映像やメニューなどの構造を含めたデータが書き込まれている。

だから、一般的なDVDプレーヤーやパソコン、ブルーレイプレーヤーなどは、それを読み取って再生する。


ところが、プルーレイやハイビジョンに対応するHDDレコーダーが出てきてから、ややこしくなった。

ハイビジョンの高画質で記録・保存するためにブルーレイビデオとAVCHDという形式があるのだ。


 ブルーレイビデオ形式で、ブルーレイディスクに記録・保存すれば一般的なブルーレイプレーヤーで再生できる。

一方、AVCHD形式は、ディスクが安価なDVDや扱いやすいメモリーカードにも記録・保存できるが、AVCHDで記録・保存されたDVDは、通常のプレーヤーでは再生できない。

AVCHDに対応したプレーヤーやレコーダーが必要となる。


表にすると以下の通り。


ディスク 画質 記録時間(1層) 再生する機器
DVDプレーヤー ブルーレイプレーヤー PC再生 
DVDビデオ 標準画質最大720×480 2時間程度
AVCHD ハイビジョン画質最大1920×1080 30分程度 × (AVCHD対応)
ブルーレイビデオ ハイビジョン画質最大1920×1080 2~3時間程度 ×

 AVCHDに対応するプレーヤーを用意して高画質で見るか、画質は悪くなるが友人にDVDビデオ形式で作り直してもらってDVDにするか、あるいは、パソコンとテレビをケーブルで接続して高画質で見るか。


う~ん、実に悩むところだ。


 



TOPPAGEサイトの最初のページへ  TOPページの先頭へ